2011年02月21日

hero factory 2.0

先週発売された新しいヒーローファクトリーを使って合体モデルを作ってみました。

2067Evo2-1.jpg

使用したのは2067 Evo 2.0×2、隣のちんまいのは余剰パーツです。

2067Evo2-2.jpg

図らずも公式の合体モデルと同じようなモノになってしまいましたが、ペグもない、軸もないというパーツ構成では仕方がないかと。
前回のヒーロー側の構成では2個くらいじゃどうにもならなかったのと比べると、2個あればそれなりのモノが組めるというのはある意味大きな進化といえると思います。というか、接続がほぼボールジョイントのみなのでこれ以上大きくするにはやはりそれなりの工夫が必要になりそうです。

2067Evo2-3.jpg

今回様子見という事でコレと2068だけ買ってきたのですが、組み替えも思ってたよりはなんとかなりそうですしもう少し買い足してみようと思います。
ただ、2個買い前提の徹底した左右比対称はなんとかならないものか・・・
posted by かわず at 17:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ(バイオニクル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。